地域包括支援センター看護師求人ランキング

TOP >> 地域別の地域包括支援センター看護師求人 >> 京都の地域包括支援センター看護師求人

京都の地域包括支援センター看護師求人

京都には包括支援センターが多数あり、それぞれに看護師を配置する義務があるため、求人が絶えずある地域のひとつです。センターは各自治体に設置されることが義務付けられており、それぞれに主任ケアマネージャーと社会福祉士、そして保健師または経験のある看護師の3職種を必ず置かなければならないことになっています。利用者が増加することによって、人員の増強もはかっていく必要があります。京都の包括支援センターは京都市内だけで60ヶ所を超えています。包括支援センターの看護師は、いったん就職するとあまり転職していきません。そのため何らかの事情によって看護師の職種に空きが出たときにのみ求人が出されます。

とはいっても、京都は包括支援センターの求人が他地域に比較して多い傾向があります。市内の西京区や伏見区、右京区などのセンターから求人が出ていますし、近隣の市町村のセンターから看護師の求人が出ています。包括支援センターはサブセンターやブランチと呼ばれる細かい事業単位もありますが、京都はそれらが多い地域です。サブセンターやブランチでも看護師の求人が出ているため、京都のセンターは人手が不足しがちな傾向があることがうかがえます。病院勤務から包括支援センターへの転職には有利な地域と言えるでしょう。

京都では、たとえば西京区にある社会福祉法人・京都社会事業財団が運営する地域包括支援センターが看護師の求人を出しています。高齢者総合福祉施設の京都厚生園内にあるセンターでの仕事です。期間の定めのない正職員という待遇です。就業時間は午前8時30分から午後5時30分までで、原則的に日曜が休みです。年間休日は108日とされています。基本給は22万700円から25万200円で、特殊業務手当や資格手当がつきます。地域で暮らす高齢者とその家族を対象に、介護や福祉、健康、医療などの多様な面から総合的に支えるために設けた相談窓口での業務です。京都市から委託を受けている民間業者です。担当地域の高齢者や家族、住民からの相談に対応し、介護予防プランを作成し、サービスを調整していきます。この他、伏見区の久我の地域包括支援センターでも求人が出ています。地域包括支援センターの求人は、前任者が退任して初めて求人が出ますし、求人には応募者が増える傾向があります。給与などの待遇が良く、休日もしっかり取れる職場であるため、転職者に任期があります。求人情報のチェックはこまめにするようにしましょう。

地域包括支援センターに強い看護師求人サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
ナース人材バンク 無料 全国対応 株式会社エス・エム・エス 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 運営会社
  • 株式会社エス・エム・エス






Copyright (C) 2013-2018 地域包括支援センター看護師求人ランキング All Rights Reserved.