地域包括支援センター看護師求人ランキング

TOP >> 地域包括支援センターFAQ >> 地域包括支援センターの看護師の履歴書の書き方は?

地域包括支援センターの看護師の履歴書の書き方は?

地域包括支援センター看護師の履歴書の書き方は、基本的には一般の看護師と同様で問題ありません。履歴書は学歴や資格、職歴などを表し受験者の「顔」になります。看護師に限らずどの職種でも必要な履歴書のマナーを知っておきましょう。

■相手にとって見やすくきれいな履歴書であるか
基本中の基本ですが、とっても大切なことです。読みにくい履歴書を渡された所で、面接官はその人に対して関心を向けるどころか大雑把で仕事の効率が悪いというようなイメージを持ってしまいます。一字一字丁寧に書くことはもちろんですが、文章がしっかりまとまっているのか、PRしたいことがしっかり伝わる文章になっているかも確かめておきましょう。

■受けるセンターごとに志望動機を変えておくこと
面接官は今まで数え切れないほどの履歴書を見ていますので、使いまわししている履歴書を見ぬくことができます。見ぬかれた時点で当院への熱意が感じないと捉えられてしまいますので、絶対に履歴書の使い回しをしたり同じ志望動機を書いたりしないようにしましょう。

■送付する履歴書は予めコピーをとっておくこと
基本的に面接は履歴書を参考にしながら行います。そのため履歴書に何を書いていたか覚えていないと、うまく受け答えすることができない可能性があります。試験前にはコピーした履歴書を元に面接練習をしておくとよいでしょう。

地域包括支援センター看護師の履歴書の書き方は以上のポイントがありますが、地域包括支援センターならではのポイントもあります。それは看護師だけではなくケアマネージャーとしての資格や実績です。地域包括支援センターの看護師は一般的な看護師と異なり、そこまで高度な医療技術を必要としないのです。地域包括支援センターはあくまで介護予防としての施設なので、介護の経験や資格が大変重宝されます。看護師には必要のない資格かもしれないと思っても、医療や看護、介護に関する資格、コミュニケーション系の資格などは記入しておくとよいでしょう。因みに保健師や准看護師でもケアマネージャーの受験資格を得ることができるので、潜在期間に勉強しておくといいかもしれませんね。

地域包括支援センター看護師の履歴書の書き方を知っておくことで、就職への近道となります。近年地域包括支援センター勤務は人気が高まっている職場でもあるので、他の受験者と比べて関心をひきやすく面接官の目に止まりやすい履歴書作成を心がけましょう。

地域包括支援センターに強い看護師求人サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
ナース人材バンク 無料 全国対応 株式会社エス・エム・エス 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 運営会社
  • 株式会社エス・エム・エス






Copyright (C) 2013-2018 地域包括支援センター看護師求人ランキング All Rights Reserved.