地域包括支援センター看護師求人ランキング

TOP >> 地域包括支援センターFAQ >> 地域包括支援センターの看護師の年収の相場は?

地域包括支援センターの看護師の年収の相場は?

地域包括センターで働く看護師は近年で増加傾向がありますが、ここまで人気が高いのは、やはり労働環境の良さというものでしょう。勤務時間や休日の消化率は、一般病院と比べ物にならないくらいに優遇されています。しかしながら、気になるのは給与の面ではないでしょうか。ここでは、地域包括センターで働く看護師の給与について紹介をしていきましょう。

地域包括センターでは、さまざまな職種の人間が働いています。保健師や看護師、ケアマネージャー、社会福祉士などが代表的ですが、それぞれの職種の人間が専門知識やスキルというものを活かしながら、相互に連携をして、協働していくという職場になります。

社会福祉士の場合では、平均給与は、100万円未満が4パーセント。400万円未満が56パーセント。さらに600万円未満が27パーセント。600万円以上800万円未満が12パーセントというような状況になります。相場としては400万円未満がもっとも多いことから、一般的な看護師と比較しても低くなっているというような状況なのです。

次にケアマネージャーの給与を紹介していきましょう。ケアマネージャーの仕事は、本人と家族が望んでいる介護を的確に把握をし、介護サービスの計画を策定して、実施を支援していくという業務を担当します。要介護認定申請の代行やケアプランの策定、介護保険の支給限度基準額の上限管理や給付管理業務などが挙げられます。こういったことを見ると、現場の作業はもちろん、事務的な知識も必要になってくるわけです。

さて、肝心の給与ですが、ケアマネージャーの平均年収は、367万円となっており、やはり社会福祉士同様に、一般的な病院勤務の看護師よりも年収面では低いというような傾向が見られています。平均月収に換算してみると、26万円が平均値。臨時職員などの時給換算では、平均時給は1500円前後というのが相場です。ケアマネージャーの報酬は、ケアプラン作成報酬になります。ケアプランの作成報酬が、1件あたり月10000円から15000円というのが相場ですから、覚えておくとよいでしょう。

現状では看護師の年収と比較すると、圧倒的に少ない印象が拭えませんが、これから本格的に高齢化社会に突入するという日本において、ケアマネージャーの需要はどんどんと高くなっていくため、給与面の改善は十分に期待できる職種であると言えるでしょう。また周辺資格を取得することで、業務の幅が広がることになり、それに伴って給与のアップが期待できるのです。

地域包括支援センターに強い看護師求人サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
ナース人材バンク 無料 全国対応 株式会社エス・エム・エス 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 運営会社
  • 株式会社エス・エム・エス






Copyright (C) 2013-2018 地域包括支援センター看護師求人ランキング All Rights Reserved.